管理人の体験レポ

飼い主(人)も羨むドッグフード『UMAKA』を買ってみた【口コミレビュー】

華ちゃん犬猫すこやか本舗(トリゼンフーズ株式会社)さんが販売しているドッグフード「UMAKA」を試してみました。

何と言ってもポイントは、実際に人用に料理店で出されている「博多華味鳥」というブランド鶏を使っていることです。

「犬なのに人用のお肉を?贅沢じゃない?(´゚д゚`)」

という方には残念ながら不向きかもしれません…。逆に

「自分が食べてる以上に良いものを愛犬にあげたい!」

というあなたには一押しです。よければレビューを見ていってくださいね。

「UMAKA」に惹かれる!3つのポイント

人間が“美味しい”と思う原材料を使用

冒頭にも書きましたが、ドッグフード「UMAKA」には、人用…はもとより、人が食べても「美味しい!」と思う鶏肉を贅沢に使っています。

それは自社で大切に育てた、九州産の「華味鳥」というブランド鶏。

ストレスフリーな飼育環境、こだわりの専用飼料で愛情たっぷりに育てられているから、とうぜん美味しさもギュッ。

これは有名な水炊き料亭「博多華味鳥」で出されているものと同じものだそうです。

「UMAKA」の動物性たんぱく源は、この華味鳥が100%使われています!

体に悪い添加物は一切不使用

高品質で美味しい原材料を使っていても、ほかに体に悪い添加物を使っていたら台無しですよね。

でも大丈夫。「UMAKA」にはその心配がありません。

安いドッグフードには必ずと言っていいほど、またそこそこのお値段がするフードでも絶対使っていないとは言い切れない…着色料、保存料、香料などの人工添加物は一切不使用。

ビタミン類の添加はありますが、限りなく「無添加」に近いドッグフード、それが「UMAKA」です。

3つの機関で認められた安全性

良い原材料を使い、悪い添加物を使っていなくても、製造工程や品質管理に不安がある会社や商品は嫌ですよね。

その点も「UMAKA」は安心してOKです。

驚くことに、「UMAKA」ドッグフードは「GMP認定、ISO認証、HACCP認証」と3つの機関でその品質の高さや安全性が認められています。

おそらく「GMP認定」という言葉はよく目にするのではないでしょうか?しかし、ほかにも…となると珍しい気がします。

愛犬の主食となるものですから、最初から最後まで、隈なく安全性が行き届いているものを選びたいものです。

「UMAKA」ドッグフードの価格や通販情報

価格・通販情報

【定期】初回価格 1,980円(税別)
通常価格 4,980円(税別)
内容量 1.5kg
送料 定期…無料 通常…全国一律1,000円(税別)※北海道、沖縄は別途必要
合計金額10,000円以上で無料
支払い方法 代金引換/クレジットカード
代引手数料 300円(税別)
定期コースの回数縛り 無し

定期コースについて

「UMAKA」は高品質だけあってお値段もやっぱりプレミアム。でも定期コースなら初回は3,000円OFFの1,980円(税抜)、2回目~からも10%OFFの価格で続けられます。

定期は1袋から送料無料。継続の縛りがなくて、1回限り(初回だけ)でもOKなので気軽に試すことができますよ。

普通のお店で買える?

ドッグフード『UMAKA』はお店で買うことができない“通販限定商品”となっています。

間に販売業者をはさむと発生してしまう余計なマージンをカットして、「フードの質」に還元するためです。

人気のドッグフードでよく見られる傾向ですよね。個人的にも、ドッグフードは通販で買うほうが安心かなと思っています。(モノによりますが^^;)

amazonや楽天に売ってる?

調べたところ、amazonも楽天も「UMAKA」の取り扱いはありませんでした。

新商品なので今後どうなるかは分かりませんが、現状で手に入る場所は「公式サイトのみ」となります。

「UMAKA」ドッグフードの公式サイトへ

「UMAKA」の原材料や成分について

原材料 鶏肉、大麦、玄米、鰹節、ビール酵母、米ぬか、鶏レバー、全卵粉末、フラクトオリゴ糖、りんご、にんじん、昆布、ひじき、かぼちゃ、グルコサミン、コンドロイチン、しょうが、マリーゴールド、ミネラル類(牛骨カルシウム、卵殻カルシウム、塩化カリウム、塩化ナトリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、パントテン酸カルシウム、ビタミンB12)、ビフィズス菌
成分値 エネルギー/345kcal(100g)、タンパク質/24.5%以上、脂質/11.5%以上、粗繊維/1.0%以下、灰分/7.0%以下、水分/10.0%以下

原材料・成分から分かること

動物性たんぱく質は鶏肉のみ

先にも書いたように、「UMAKA」に使われている動物性たんぱく質は、鶏肉(華味鳥)だけのようです。

これを良しとするか否かは人(飼い主さん)によって変わってくるでしょう。

例えば、当然愛犬に鶏肉のアレルギーのある場合はやめておいたほうがいいですし、手作りごはんでも鶏肉をよく使う場合は「動物性たんぱく質」が偏ってしまうのであまりよくはないかも。

(とはいえそんなことを言ってもドッグフードなんて毎日同じものなんですけどね^^;あと「フードのローテーションの是非」も曖昧なのでこれは何とも言えません。)

因みに私も手作りごはんでは鶏肉をよく使います(;・∀・)アハ

穀物は使っている

最近は穀物を一切使っていない「グレインフリー」のドッグフードも多いですが、「UMAKA」はいくつかの穀物を使っています。

この点も賛否両論いろいろあるのですが、私は「UMAKA」のコンセプトと同じく「犬に有益な穀物もある」と思っているので気にしません。

何せ手作りごはんで私も使っているので(;・∀・)アハ

ただ「消化に悪い」「アレルギーになりやすい」とデメリットのほうが目立つグルテンについては「フリー」となっていて、小麦粉は使われていません。

※グルテンについてはこちらもどうぞ↓

犬も「グルテンフリー」のドッグフードがいい?メリットとは「グルテンフリー」という言葉、あなたも目にしたことはありませんか? ネットを見ていると「ダイエットに良い」などと言われているようで...

関節ケア成分もしっかり

「UMAKA」は全犬種、全年齢対応のドッグフードです。今は複数のワンちゃんと一緒に暮らす家庭も多いので、これは嬉しい特徴かと思います。

が、「シニアになると失われていく成分」も多いので、その点はカバーできているのかが気になります。

その筆頭がグルコサミンやコンドロイチンなどの軟骨成分ですが、これは「UMAKA」にもしっかり配合されているので安心してください。

ただこれらの成分も「若いうちは摂らないほうがいい」「若いうちから摂ったほうがいい」と意見が分かれていたりします^^;

個人的には、体質的に関節に問題のある子(犬では多いです)は若いうちからのケアが有効なので、シニアの子と合わせておすすめかなと思います。

しょうがが使われてる!

「UMAKA」ドッグフードの原材料を見て驚いたのが「しょうが」が使われていることです。

これは巷でよく言われている「犬にはよくない」からではなくて(実際これは誤りで、少量なら与えてもいいし、逆に良い効果が期待できます)、ただ単純に「ドッグフードの原材料で見たことが無かったから」でした(;・∀・)

いや本当に珍しいと思いますよ。楽天で見てみましたが、ドライフードではヒットしませんでした。

しょうが…って、辛くて刺激が強いので「犬にはよくない」って思っちゃいますが、少量であれば「血流促進」「殺菌作用」などの効果が期待できる優れものです^^

「UMAKA」を通販してみました【私の口コミレビュー】

「UMAKA」を通販~中身はどんな?

それではお待たせしました!「UMAKA」ドッグフードのレビューをさせていただこうと思います。

公式サイトで注文後、翌日に発送メール、その後3日ほどで我が家に到着しました。

宅配業者はヤマト運輸で、しっかりしたダンボールで届きました。

注文の際、1回きりの「通常購入」か「定期購入」かの選択肢がありますが、私は迷うことなく定期を選択。

だって定価4,980円⇒初回1,980円とかなり、かな~りお得だったので。それでも「○回は続けてください」というシステムだと考えてしまいますが、幸い「UMAKA」は回数の縛りがなかったので。良心的です。

あと通常購入だと送料が一律1,000円かかるところ(これはちょっとお高い…)、定期だと無料だったので。

定期を選ばない理由がなかったのです。

中には「UMAKA」ドッグフードと商品説明のチラシ、販売元のトリゼンフーズ(華ちゃん犬猫すこやか本舗)さんからのメッセージが入っていました。

こちらが「UMAKA」ドッグフードです。1.5kgあるので、持つとずっしりとしています。

美味しそうな食材が並ぶパッケージがお洒落♪

チャック付きなので、開封後の保存も安心です。(ただ小型犬など消費するのに時間がかかる場合はさらに小分けしたほうがいいかも?)

開封してみて~の感想

早速開封して愛犬の器に出してみました。

粒のサイズは「小粒」で小型犬でも難なく食べられそうです。

平たく潰れていて小判のような形をしています。ホロホロと崩れる感じではなく、少し硬さのあるポリポリ系のドッグフードです。

ちょっと硬めかなーと思ったので、「なかなかふやけないかも?」「歯が悪い子にはどうかな?」と思ったのですが、思いのほかすぐにふやけて、ふやけるとちゃんとに柔らかくなりました。

もしそのまま与えて食べづらそうにしていた場合はふやかしてみるといいかもしれません。

脂っこさや、嫌な臭いはなく、鰹節のいい匂いがふわぁっと漂ってきます^^

飼い主さんが食べてみてください

「まずは飼い主さんが食べてみてください」

これは私が言っているのではなくて、「UMAKA」の公式サイトにこのようなことが書かれてありました。

私はすでに毎回恒例のようにやっているのですが(笑)こういうことが書けるのは、商品にたしかな自信がある証拠だと思います!

仮に人間が食べられない粗悪な原材料でできたドッグフードでそれをやられたら…メーカーは困るんじゃないでしょうか(汗)

「食べてみてください」って書いてあったから食べてみたら…体を壊したわよ!

って。(まぁ大量に食べなければそんなことにはならないと思うけどw)

とにかく自信の現れですよね~ということです(・∀・)

で、「UMAKA」ドッグフードを食べた感想ですが、やっぱり鰹節の匂いが強くて、味もそれ寄りの印象です。嫌な感じはありません。

(正直ドッグフードの味ってよく分からず…。ある程度質のいいものはみんな同じに感じちゃいます^^;)

愛犬は「UMAKA」を気に入ってくれたのか?

さて、新しいドッグフードを試すときは、この瞬間が1番ドキドキします。

それが…実際に愛犬にあげるとき!

何でも食べてくれる子ならそんなドキドキとは無縁なんでしょうが、ちょっとこだわりのある子だと大変なんですよね。

うちの愛犬もそんな子の1人。(1匹?)

で、結果はどうだったかと言うと…

……

食べなーい。゚(゚´Д`゚)゚。ウワァァン

くそー。

まぁ、ね。カリカリのままあげて食べるほうが珍しいくらいだから、まぁこれは想定内ですよ。

(いつもふやかしてヤギミルクパウダーをかけています。)

問題はその後。ふやかしてもミルクをかけてもダメだったら…そしたらもうお手上げですヽ(´ー`)ノ

で、まずはふやかさずにヤギミルクパウダーをかけてみました。すると…

……

(ペロリン)

食べたー!!。゚(゚´Д`゚)゚。ウワァァン

今度はすぐに食べ始めました。なんて現金なやつ!とも思いますが、でももう定番になってしまっているので仕方がないのかもしれません。。

(何か言いたげな愛犬)

まぁ何はともあれ、食べてくれるだけでありがたいです。(その後順調に食べ進め無事完食!)

因みに次の日も、そのまた次の日も…わがままを言うことなく、しっかり食べてくれています。

少しも渋らずに、あげるとすぐに食べ始めるので、案外気に入ってくれたのかもしれません(*´ω`*)

こんなあなたにおすすめ!

「UMAKA」ドッグフードはこんなあなたにおすすめです。

  • 自分が食べてる以上に良いものを愛犬にあげたい!
  • 愛犬はチキンが大好きだ
  • 高たんぱく質、低脂肪で犬の体に合ったフードがいい
  • 体に悪い添加物が1つでも入っていたら嫌だ
  • 関節ケア成分がばっちり入ったシニアも喜ぶフードがいい
  • グルテンフリーでアレルギー対策がしたい

個人的に、特に押したいポイントは…じつは1番の「自分が食べてる以上に良いものを愛犬にあげたい!」です。

世間には「お犬様」とバカにされそうですが、それでも構わない!自分は安い鶏肉でも愛犬には少し高い鶏肉をあげたい。

きっと共感してくれる飼い主さんは多いと思います。

実際の料亭に出されている良質な原材料を使った「UMAKA」ドッグフード。

ぜひ大切な愛犬の「美味しいご飯候補」に入れてみてください^^

まとめ

『UMAKA』ドッグフードを買ってみた私の口コミレビューをお届けしました。

ほかのドッグフードには無い魅力的なポイントがたくさんありましたね~。ただ続けるとなると結構コストがかかってしまうので、そこはお財布と要相談…というところ(;・∀・)

何はともあれ、まずは「愛犬が食べてくれるか?」定期コースの初回分でお得に試してみてください。

「UMAKA」ドッグフードの公式サイトへ