管理人の体験レポ

管理人が犬ご飯に使っているオートミールの紹介と保存方法について

我が家では愛犬の手作りご飯に「オートミール」を使うことが多いです。(週に3回くらい)

それはなぜなのか…?理由は、手間がなくて簡単だから(・∀・)!

(…あ、もちろん栄養価が高いとかそういう理由もありますよ!)

…そこで今回は、私がいつも買っているオートミールと保存方法についてご紹介したいと思います。

管理人がいつも買っているオートミールはこれ!

探したことがないので分かりませんが、オートミールはなかなかスーパー等には売っていないのではないでしょうか。(ネットでそんな話をチラホラと聞きました)

そうなるとやっぱり便利なのは通販です。

私もオートミールはいつも通販で手に入れています。「私の初めてのアマランサス体験レポート!」の記事でもご紹介していますが、こちらの楽天のショップでいつも買っています↓

購入ショップ ⇒ こだわり食材 572310.com 楽天店

こちらのオーガニックのオートミールを買っています。お値段は920円 (税込)です。

量はなんと1.5kg!多い…多すぎる!!

他には500gも売っていますが、送料が高くてそう頻繁に買えないこともあっていつもこのサイズを買っています。

しかも2つ(笑)犬ご飯用だけではとても使い切れないので人間も使っています。(グラノーラやパンなど色々使えます!)

賞味期限はちょうど買った日から1年後くらいでした。でもこれは未開封の状態でなので、開封したらどのくらい持つのかな…?

調べてもよく分からなかったのですが、そう腐るものでもないし冷蔵庫にも入れているので私はそれほど気にしていません(;´∀`)

オートミールの保存方法

愛用しているヤギミルクパウダーとの比較。…ね?でかいでしょ?(汗)

…で、毎回このでかい袋のまま使うのは勝手が悪いので、私はこのように保存しています↓

主婦の方にはお馴染みスナップウェアー!こちらは角型S(1.1L)

※スナップウェアは、今は改良されて「フレッシュロック」として販売されています。

これ、とっても便利ですよ。丁度いい量を入れておけるし、蓋もパカっと開いて取り出しやすい。シリコンパッキンでしっかり密封。何より見た目がお洒落(*´ェ`*)

そして、まだ大量に入っている袋のほうはというと…しばらくの間、野菜室に眠っていてもらいます(笑)

オートミール自体の保存について
冬&未開封のものは常温でも大丈夫でしょうが、それ以外では「冷蔵庫での保存」をおすすめします。特に今回ご紹介したもののように大袋の場合は、使い切るのに時間もかかると思うので冷蔵庫保存のほうが安心です。

週に3回くらい、使っても1回に15g程度(ミニチュアダックス1頭)なので中々減りません。

常備しておけるので我が家の手作りご飯には欠かせないものとなっています。

愛用しているオートミールの特徴

こちらのオートミールですが、決め手はやっぱり「オーガニック」であること。

愛犬には少しでも体にいいものを使ってあげたいですよね。ぶっちゃけ人間よりも気にしているかもwまぁ使う量も少ないからっていうのもありますが^^;

それから1つ1つの粒が綺麗でしっかりしているところも魅力です。この点はレビューでも好評♪

オートミールとして販売しているものの中には崩れてしまっているものもあるようです。(でもそれってクィックオーツなのでは?という疑問も…)

※記載が無いので分かりませんが、たぶんこちらは「ロールドオーツ」タイプだと思います。

補足

オートミールにはいくつかの種類があって、一般的なのは「ロールドオーツ」と「クィックオーツ」の2種類。そして、クイックオーツのほうが細かくしてあったりとより食べやすいように加工されているようです。

他にもオートミールはありますが、特に不満なところは無いので、これからも使っていきたいと思っています(・∀・)

まとめ

今回は、管理人が犬ご飯に愛用しているオートミールをご紹介しました。

近くのスーパーに無ければ通販でサクッとゲットしちゃいましょう。その際、もしよければ今回ご紹介したオートミールを試しに使ってみてください^^

グラノーラやパンに使っても美味しいので、飼い主さんもぜひ活用してください!